パーマを毎回やっているとかかりやすくなる?

以前、パーマを何度もやっているとかかりやすくなるという事を聞いたことがあります。

 

私は最近はあまりパーマをかけませんが、ふとイメージチェンジしたくなった時などはする事もあります。

 

また、その時のはやりの髪型というのもあるので、もしそれが気に入ったら今後もパーマにお世話になる事もあると思います。

 

私の髪質は比較的パーマのかかりやすい髪質だと思いますが、中にはパーマをかけてもすぐに取れてしまうという人もいるでしょう。

 

私の友人で直毛の人がいますが、彼女はパーマをしてもすぐに取れて、逆にみっともないからかけないと言います。

 

しかし、何度もかけていたらパーマがかかりやすくなるというのが本当なら、パーマをかけてオシャレしたいけれど、パーマがかかりにくいという人にとっては嬉しい話ですよね。

 

何度もかけているとパーマがかかりにくい人でもパーマがかかりやすくなるというのは本当のようです。

 

ただ、それは髪が傷んでキューティクルが開いてしまう為にかかりやすくなったと言うことで、素直に喜べない状態です。

 

もしかけたい人は美容師さんに相談して、ケアをしっかりしないと傷んで後悔してしまうかもしれません。

 

私からして見ると、ストレートでキューティクルがあって、つややかな髪の毛は理想なので羨ましい限りなんですけどね!

 

 

TOPページに戻る